病院」タグアーカイブ

ロボットで病室消毒 個室は5分で除菌 兵庫県立の9病院

兵庫県立の9病院が、新型コロナウイルス感染症の院内感染を防ぐため、紫外線を照射して病室を無人で消毒するロボットを導入します。   導入する病院は、コロナ対応の中心を担う加古川医療センターや尼崎総合医療センターな … 続きを読む

カテゴリー: blog | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | コメントする

聴覚・言語障害者からの119番 アプリで簡単に

兵庫県三田市消防本部は、3月1日から、スマートフォンやタブレット端末から簡単操作で、火災や救急を通報できる「NET(ネット)119緊急通報システム」の運用を始めました。   言葉が喋りにくかったり、耳が不自由だ … 続きを読む

カテゴリー: blog | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | コメントする

長時間勤務や人手不足などの病院の問題を神戸で意見交換

兵庫労働局などが初めて企画した医療現場の改善を考えるワークショップが2月15日に開催されました。市内外から集まった看護師や病院事務局長たちが、働きやすい職場を目指して意見を出し合ったそうです。 ワークショップは … 続きを読む

カテゴリー: blog | タグ: , , , , , , , , , , | コメントする

来年3月から新ルールで、腎移植「こども同士」優先

厚生労働省の臓器移植委員会は、脳死や心停止になった人の臓器移植について、子どもから提供された腎臓は子どもに優先的に移植する新ルールを2018年3月をめどに導入する方針を決めました。 移植ネットによると、腎臓移植 … 続きを読む

カテゴリー: blog | タグ: , , , , , , , , | コメントする

がん情報普及へ図書館活用 がんセンター、格差解消に向け冊子寄贈

国立がん研究センターでは、がんの情報格差をなくそうと、公立図書館を活用する取り組みを始めました。  今回の取り組みは、ネットを使えない人や近くに拠点病院のない地域に、がん情報を届けるのが狙いで、個人や … 続きを読む

カテゴリー: blog | タグ: , , , , , , , , , | コメントする

かわいくて楽に着脱 武庫川女子大生らが介護肌着開発

病気や障害のある子どもが着脱しやすい介護用肌着を武庫川女子大学の学生が、近畿経済産業局の産学協働プロジェクトで企業と共同開発しました。 病院や小学校のスポーツクラブなどで聞き取りを行いましたが、けがの程度や障害 … 続きを読む

カテゴリー: blog | タグ: , , , , , , , , , , , , | コメントする

「ズキズキ痛い」をAIが通訳  病院向け端末を開発

2017度より東京大学病院、三井記念病院、りんくう総合医療センターなど約20病院が、訪日外国人が国内の医療機関に安心して受診できるように、医療現場専用の自動翻訳装置の実証実験を始めています。 訪日外国人の増加が … 続きを読む

カテゴリー: blog | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , | コメントする

やぶ医師大賞に徳島県、滋賀県の2医師が決定

9/24の神戸新聞の記事を紹介します。 兵庫県の養父市役所にて、へき地医療に尽力する医師を顕彰する「第3回やぶ医者大賞」の審査会があり、滋賀県東近江市、永源寺診療所の花戸貴司医師(46)と徳島県美馬市、木屋平診療所の藤原 … 続きを読む

カテゴリー: blog | タグ: , , , , , , , | コメントする

医療通訳派遣、2014年度県内利用数が初の200件超え(神戸のNPO) 

8/3の神戸新聞の掲載記事です。日本語の不自由な外国人が安心して医療をうけるための医療通訳の利用件数が、2014年度初めて200件を突破したそうです。(NPO法人「多言語センターFACIL(ファシル)」(神戸市長田区)ま … 続きを読む

カテゴリー: blog | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , | コメントする

介護ロボ産業の支援本格化  兵庫県や神戸市が認証制度や技術支援

7/22 神戸新聞NEXTの掲載記事です。   神戸・ポートアイランドの医療産業都市を中心に、介護・リハビリ用ロボットの開発を支援する動きが本格化してきました。 兵庫県では本年度から使いやすさなどを基準にした新 … 続きを読む

カテゴリー: blog | タグ: , , , , | コメントする